人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ウイーンからの 贈りもの 全国大会

ラルーカ スティルバトびわ湖と北九州で レッスン会も!
6才からピアノの手ほどきを受け10才でハイドンピアノ協奏曲によりルーマニアの楽壇にデビューした。ルーマニアの主要オーケストラとの共演より天才少女ピアニストとして全国にその名を知られることとなった。1974年生まれ
ウイーンからの 贈りもの  全国大会 _f0225419_23413000.jpeg
ウイーンからの 贈りもの  全国大会 _f0225419_23415911.jpeg
ウィーン国立音大を卒業と同時にウィーンコンツェルトハウス、ウィーンムジークフェライン、モーツァルテウム(ザルツブルグ)でリサイタル。彼女の演奏活動はヤナーチェク財団、ロータリークラブ(ウィーン)日本財団、その他数多くの財団により支えられた。
ラルーカは数多くの国際、国内のコンクールで優勝、入賞。また多くの音楽祭にも招かれる(ウィーン、チェコ、イタリア、ポーランド、ルーマニア、チュニジア、スイス、ハンガリー等)ORFウィーン、スイスラジオオーケストラ等と共演したCD(ショパンピアノ協奏曲、リストピアノ協奏曲)も好評を博す。またジョージエネスコ演奏の第一人者、研究者としてオーストリア政府より名誉称号を与えられる。


by AMA2010 | 2019-03-18 23:47


<< 2019 AMA 要項 お申込みありがとうございます。... >>